Event is FINISHED

《11/20(水)開催》PASS THE BATON 10周年記念トークセッション

Description
\PASS THE BATON 10周年記念トークイベント開催/

NEW R ECYCLEをコンセプトに個人から集めた思い出の品物を販売するセレクトリサイクルショップ『PASS THE BATON』では、11/20(水)~24(日)の5日間、『 PASS T HE BATON MARKET』と題し、企業のデッドストックや規格外品、倉庫に眠っていた
未活用だったアイテムを集めた一風変わった蚤の市を開催いたします。
イベントについてはこちらをご覧ください↓
https://www.pass-the-baton.com/news/10618/

イベント初日の11/20(水)に、スペシャルコンテンツとしてトークイベントを企画しました。

すでにあるものを大切にしながら、光の当て方や見立てを変えることで新たな価値を創造するというコンセプトをもとに始まったPASS THE BATON。
創業者である遠山正道(スマイルズ代表)と、PASS THE BATON事業部長 野崎亙が、それぞれゲストをお迎えしてさまざまなお話を伺います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎イベント:「PASS THE BATON MARKET」
      ~ デッドストックも規格外品も、誰かにとっての大事~
◎日時:2019/11/20(水)Session①15:00-16:00 Session②17:00-18:00
◎トークセッションテーマと登壇者:
 15:00-16:00「地域に新たな光を当て、価値化していくために大事なこと」
   ホスト 野崎亙(PASS THE BATON 事業部長)
   ゲスト 柳澤大輔氏(面白法人カヤック 代表取締役社長)
       小林彩子氏(戸田建設株式会社 京橋プロジェクト推進部長)
 17:00-18:00「これからの時代のモノづくりと、モノえらび。」
   ホスト 遠山正道(株式会社スマイルズ 代表取締役社長)
   ゲスト 金井政明氏(株式会社良品計画 代表取締役会長)
◎場所:TODA BUILDING(東京都中央区京橋1丁目7番地1号)
◎入場料:無料
◎定員:30名
◎主催:PASS THE BATON
※当日は記録撮影およびメディアの取材が入る可能性がありますので、予めご了承くださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1弾トークセッションのテーマは「地域」
関係人口と共創する地域の在り方などが注目されつつある昨今、そもそもその地域や土地が持っている価値やポテンシャルにいかに光を当てて、価値を見える化し、その土地を訪れたくなる文脈を紡いでいくか。そこに文化が生まれ、根付くために必要なこととはなにか
今回、鎌倉を拠点に街と企業との関係性を更新するためにさまざまな取り組みを行い、鎌倉資本主義の考え方を発信する面白法人カヤックの柳澤大輔氏と、「PASS THE BATON MARKET」の会場としてお借りしている、京橋プロジェクトを推進する戸田建設 小林彩子氏にお話しを伺いながら、地域の魅力化のヒントを紐解いていきます。

15:00-16:00「地域に新たな光を当て、価値化していくために大事なこと」


◎登壇者 
[ホスト] 野崎 亙(株式会社スマイルズ PASS T HE BATON事業部長)
京都大学工学部卒。東京大学大学院卒。2003年、株式会社イデー入社。3年間で新店舗の立上げから新規事業の企画を経験。2006年、株式会社アクシス入社。5年間、デザインコンサルティングという手法で大手メーカー企業などを担当。2011年、スマイルズ入社。全ての事業のブランディングやクリエイティブの統括に加え、入場料のある本屋【文喫】など外部案件のコンサルティング、プロデュースを手掛ける。2019年より、PASS THE BATON事業部の事業部長も兼務。

[ゲスト] 柳澤 大輔(面白法人カヤック 代表取締役社長)
慶應義塾大学環境情報学部卒業後、ソニー・ミュージックエンタテインメントに入社。
1998 年、大学時代の友人3名と共に面白法人カヤックを設立。2014 年12 月東証マザーズ上場(鎌倉唯一の上場企業)。鎌倉に本社を置き、Web サービス、アプリ、ソーシャルゲームなどオリジナリティあるコンテンツを数多く発信。2018 年11 月に地域から新たな資本主義を考える「鎌倉資本主義」(プレジデント社)を上梓。

[ゲスト] 小林彩子(戸田建設株式会社 京橋プロジェクト推進部長)
1971年東京生まれ。千葉大学工学部建築学科卒業。1993年戸田建設入社。医療福祉施設の設計、医療福祉営業に従事した後、企画部在籍中に早稲田大学ビジネススクールMOTプログラム修了。現在、2016年の京橋一丁目東地区都市計画決定を受け、事業者として新TODAビル建替え計画を推進中。2019年は解体前の本社ビルでのアートイベント「TOKYO2021」を主催。一般社団法人京橋彩区エリアマネジメントを立上げ、周辺地域との連携も企画中。


第2弾トークセッションのテーマは「モノづくりとモノえらび」。
リサイクルの取り組みとして「BRING」に参加され、ReMUJIにて再販売する取り組みなど注力されている良品計画。
モノづくりをする企業の在り方や姿勢、そして、そこで生まれたモノたちを享受する生活者たちのモノえらびの視点や感性の変化について、株式会社良品計画 代表取締役会長の金井氏をお迎えし、PASS THE BATON創業者の遠山正道と対談というカタチでお話を伺いながら、これからのモノづくりの在り方、そして消費の在り方、モノとの付き合い方についてのヒントを紐解いていきます。

17:00-18:00「これからの時代のモノづくりと、モノえらび。」


◎登壇者
[ホスト] 遠山 正道(株式会社スマイルズ 代表取締役)
1962年東京都生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、85年三菱商事株式会社入社。2000年株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。現在、「Soup Stock Tokyo」のほか、ネクタイ専門店「giraffe」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」、中目黒高架下のレストラン「PAVILION」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」を展開。「生活価値の拡充」を企業理念に掲げ、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案している。

[ゲスト] 金井 政明(株式会社良品計画 代表取締役会長)
1957年生まれ。西友ストアー⾧野(現合同会社西友)を経て1993年良品計画入社。生活雑貨部⾧として⾧い間、売上の柱となる生活雑貨を牽引し良品計画の成⾧を支える。その後、常務取締役営業本部⾧として良品計画の構造改革に取り組む。2008年2月代表取締役社⾧、2015年5月代表取締役会⾧に就任、現在に至る。西友時代より「無印良品」に関わり、一貫して営業、商品分野を歩み、良品計画グループ全体の企業価値向上に取り組む。

●PASS THE BATONとは?
NEW RECYCLEをコンセプトに、個人から集めた想い出の品物や、
すごく愛用していたけれど今は使わない、でも捨てるのは惜しい。
そんな品物を、大切に使ってくれる次の方へ、持ち主の顔写真とプロフィール、
品物にまつわるストーリーを添えて販売します。

高級品や低価格な品物だけを販売する従来のリサイクルショップではなく、
個人のセンスで見いだされた品物や、使っていた人物の人となりが伝わる品物を扱う
新しいリサイクルショップです。
https://www.pass-the-baton.com/
Wed Nov 20, 2019
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
TODA BUILDING
Tickets
15:00~ スマイルズ 野崎亙 × 面白法人カヤック 柳澤氏 × 戸田建設 小林氏 トークセッション FULL
17:00~ スマイルズ 遠山正道 × 良品計画 金井氏 トークセッション FULL
Venue Address
東京都中央区京橋1丁目7番地1号 Japan
Organizer
Smiles
975 Followers